★E2V200H-1のガイド★
swfファイルオープン
★☆E2V200H-1を開く☆★
★ 小学二年生の整数足し算引き算の筆算
☆ 問題のセットリスト
すべて、整数足し算引き算の筆算です
リスト1は 上の段2ケタ 下の段1ケタ
リスト2は 上の段2ケタ 下の段2ケタ
リスト3は 上の段3ケタ 下の段2ケタ
リスト4は 上の段3ケタ 下の段3ケタ
リスト5は 上の段4ケタ 下の段3ケタ
リスト6は 上の段4ケタ 下の段3ケタ
リスト7は 上の段5ケタ 下の段4ケタ
リスト8は 上の段5ケタ 下の段4ケタ


● 作成選択パターン
 ◆ 足し算と引き算
 ◆ 繰り上がり繰り下がりのパターン
   《全任意》全ての位の繰り上がり繰り下がりがランダムに決まる
   《桁一定》上の段の最高位の位だけは、繰り上がり繰り下がりしない。
   《全桁無》全ての位が繰り上がり繰り下がりしない。
   《全桁有》全ての位が繰り上がり繰り下がりする。
   《00加減》0からの引き算の特訓をします。
   例えば、500−26 
   足し算の場合は和に0ができます。例えば、754+46=800

☆使い方の説明
◆印刷はプリントに必要な表示だけです。ボタン等は含まれません。
◆印刷は画面の1ページずつです。
◆通常は中央上の印刷ボタンを押してください。(エンターでも可)
 解答からページ数の逆順に印刷していきます。
◆右上のボタンは、表示されているページの印刷ボタンです。
◆プリントの内容を見るだけなら表示のモードを変えてください。
◆後で同じ問題を作るためにデータを保存する方法
 ◎Windowsなら圧縮ファイル(zip)のbox版を使ってください。
  データの保存・読み込み・削除が全自動でできます。
  データテキストファイルを自動生成します。
 ◎Macの場合(プロジェクターhqx)はアプリケーションデータとして
  全自動でデータを保存・読み込み・削除ができます。
 ◎swfの場合はMacの場合と同じです。

◆実用として使う場合の工夫その1
◆作者のコメント

プリント印刷するなら、セット版の圧縮ファイル(Windows用)が一番便利です

★☆外部データの保存・読み込みが全自動でできるexeセット版の
圧縮ファイルをロード(Windows用exeとデータ保存用exe一式)☆★


★☆E2V200H-1の(Windows用exe)プロジェクターをロード☆★

★☆E2V200H-1の(Mac用hqx)プロジェクターをロード☆★